ピックアップコンテンツPICK UP CONTENTS

お電話でもお気軽に

03-3851-6707

「阿蘇 >> 宮崎 >> 屋久島」編

THE FRESHROOM PROJECT
クリホ下赤塚農園体験プロジェクト

「自転車で九州行こうよ」
今となっては誰が言ったのかさえ覚えていないこの一言から、すべてが始まりました。
今回のフレッシュルームプロジェクト「セブとアレックスの自転車2人旅」では、同じ千駄木の物件に住む大親友の2人が、セブのフランス帰国に際して壮大で最高の思い出作りにチャレンジします。さまざまな出会いと経験を通し、彼らが「日本にはまだまだ知らない面白いもの・素敵なものがたくさんあるんだ!」と思える旅になりますように。
フレッシュルームジャンパーに身を包み、セブとアレックスは九州目指して日本を駆け抜けます!!

名前:セブ
年齢:25歳
出身:南フランス
日本滞在暦:1年
写真が趣味のシャイな青年。
アレックス曰く
めちゃくちゃモテる。
名前:アレックス
年齢:27歳
出身:パリ
日本滞在暦:2年
スポーツが大好きなお調子者で、
喋りだしたら止まらない。
セブ&アレックス、満を持して日本縦断の旅にいざ出発!
入居者イベントリポート

それじゃあ、いってきまーす!!
3月7日の早朝、セブとアレックスは住み慣れた千駄木を元気よく飛び出しました。わくわく感に眠気も吹き飛び、気合い十分の二人はここで記念撮影。
これからどんな冒険が待ち受けているのでしょうか?セブとアレックスの自転車二人旅がいよいよスタートです!

セブ&アレックス、満を持して日本縦断の旅にいざ出発!
入居者イベントリポート

のどかだな〜〜〜〜。
山本さん宅を離れ、僕らは阿蘇の街をぶらぶら。九州は自然いっぱいで空気がおいしくて、来て早々永住したくなりました!

入居者イベントリポート

さて、僕とセブの間に立っているこの後ろ姿の正体は…

入居者イベントリポート

そう、山本さんです。
なんと僕らを連れて数日間、九州のおすすめスポットに案内してくれるとのこと!せっかくなので、各々が一番イケてると思うキメポーズで旅への意気込みを表現してみましたが、今になってちょっと恥ずかしいです。

夜には阿蘇神社で火振り神事を体験
入居者イベントリポート

昼間は阿蘇の日常を、夜は非日常の世界へ。
今晩訪れたのは阿蘇神社。一般人も参加できるという火振り神事とは…

入居者イベントリポート

文字通り火を振り回します。
「ゴウゴウ」って音は漫画のオノマトペのまんまだと思った笑 怖がるセブはこの表情。でも、火を地面に投げたときには興奮して二人で叫びまくったよ!神社でこんなにテンション上がるなんて想像してなかった!!

入居者イベントリポート

たくさんの人が炎を囲んで声を上げる様子は原始的でした。日本には、まだまだ僕らの知らない面白い催しがいっぱいあるんだろうな。

御坂遊歩道で3333段の石段を登りきる!
入居者イベントリポート

さて、これは何でしょう??
正解は「日本一の石段」として名高い釈迦院御坂遊歩道の簡易地図。見ての通り長い道のりですが、その段数はなんと3333段!!気が遠くなりそう…。

入居者イベントリポート

遥か彼方のゴールは、もはやスタート地点から肉眼で捉えることができません。美しい光に包まれ神々しくも見えますが、軽いノリでやってきた僕らはこの時

入居者イベントリポート

真顔になりました。
実際に訪れるまで完全にナメていました。正直本当に登るのか躊躇しましたが、カッコつけただけで実行が伴わないのは男が廃るので、息を切らし汗を流し最後まで登りきりました。もちろん、翌日は全身筋肉痛に。

宮崎県の高千穂峡へ
入居者イベントリポート

さて、筋肉痛の余韻を残す体を奮い立たせ、山をぐいぐい漕ぎ進んでやってきたのは…

入居者イベントリポート

宮崎県高千穂です。何この立像、個性強すぎ!!!
地元の方は見慣れているのかもしれませんが、僕にとってはツッコミどころ満載です。高千穂にやってきた理由は、

入居者イベントリポート

高千穂峡真名井の滝を見るためです!!
真名井の滝は落差17m、県内でも有名なパワースポット。ボートに乗った僕らは、童心に返って大はしゃぎ。

入居者イベントリポート

なあなあ。

もっと滝まで近づこうよ。
え。

入居者イベントリポート

はーーははは!!!いやぁ〜〜楽しいなぁぁ〜〜〜〜!!!!
飛ばせ飛ばせ〜〜〜!!!

山本さん今日雰囲気違いません?!!!

入居者イベントリポート

普段見ることのない山本さんの無邪気な暴君ぶりを垣間みれました。やはり真名井の滝周辺では不思議な力がはたらくようです。あのあと滝のぎりぎりまで近づきずぶぬれで大笑いしました。

再び2人旅へ
入居者イベントリポート

いい天気!数日間山本さんにお世話になりましたが、本日で案内は終了。
2人旅が再開します。

入居者イベントリポート

清々しい朝、半分寝ぼけ眼な僕らはやたら太い樹木の前で記念撮影。
山本さん、楽しい時間をありがとうございました!!

そして屋久島へ向かいます!!
入居者イベントリポート

鹿児島発、屋久島行きのフェリーに飛び乗った!!
実は一番楽しみにしていたのが屋久島だったんだ。興奮しすぎて前日ほとんど眠れなかったから、到着までの4時間はオープンスペースで昼寝しました 笑 そして到着すると

入居者イベントリポート

うおぉぉお!!!!木ぃでけぇええええ!!!!

入居者イベントリポート

苔ふっかふか〜〜〜〜!!!!!

入居者イベントリポート

…と、想像以上の光景を前に、小学生の作文みたいなより拙い感想しか出ませんでした。本当に心揺さぶられた時って、上手く言葉が出てこないんですね。湿度の高い原生林は草木の匂いがすごく濃くて、まるで生き物の腹の中にいるような、大きな力に包まれているような気分でした。

入居者イベントリポート

山に川に原生林。日本の大自然とスピリチュアルを堪能したVol.2はここでおしまい!
次回は佐賀県にはじまり、東京へと帰還する最終章「おかえりなさい、セブ&アレックス」をお届けします!!